転職の面接で気をつけるべきこと!人事のトークに惑わされないためのテクニック

求職者にとって自分の転職活動を成功させるために、絶対に通る道は人事との面接です。 その前に、人事は求人の内容を決めたり、書類選考を行ったり、転職では間接的に求職者と関りを持っています。 求職者は、企業の人事が自分と合うか合わないかは選考判断…

マイナンバー制度が転職活動に与える影響は?求職者のリスクは?

日本は国全体として個人情報保護にシビアになっていて、労働市場や転職市場にも影響することが多々あります。 求職者が転職活動をする場合、履歴書や職務経歴書に氏名や住所、家族状況など他人にはあまり知られたくない機微情報を記載し転職エージェントや企…

ブラック企業の面接は1回?転職で失敗しないために知っておくべきこと

ブラック企業・・・それは求職者の人生を最悪な状況に追い込む転職市場では求職者の天敵と言える存在です。 ブラック企業の定義は、特別、何かに明記されている訳ではないですし、曖昧な部分もありますが、ある程度の基準はあります。 ブラック企業の定義は…

小規模の転職エージェントには注意を!転職者が知らない裏事情を紹介します

求職者は現職から自分がどのような評価を受けているか分かりますか? 定期的に実施される社内の人事評価により何となく自分が現職からどのような評価なのかは分かるでしょう。 しかし、その人事評価がすべてではありませんし、企業は、人事評価上は評価が高…

転職エージェントにもミスはある!?転職で失敗しないために覚えておくこと

現在の転職市場において、求職者が利用する転職方法で転職エージェントを利用することがもっともベストなものであることは周知の通りです。 求職者は転職エージェントを利用するにあたり、自分が転職活動未経験や知識情報が乏しいこともあり、相当な期待を持…

仕事をしながら転職する方法!現職の転職で失敗しないノウハウ

仕事しながら転職することは、決して簡単なことではありません。 ですが、この1、2年で日本の労働環境は大きく変わろうとしています。 世界で考えると日本の労働環境は多少、遅れている感があります。 具体的に言うと、企業によっては副業禁止、在宅ワークは…

中小企業とベンチャー企業の違い!転職後に不幸にならないためには

求職者にとって転職活動をしていると曖昧な情報が出てきます。 曖昧な情報をそのままにしておくとその後の転職活動が思わぬ方向に進んでしまったり後悔する要因になりますので、曖昧はことはすぐに整理することが必要です。 基本的に転職活動は求職者が個人…

転職エージェントの裏側とは?キャリアコンサルタントが教える真実

現在の転職市場を見ると、転職するための方法としては以前より数が多くなっています。 しかし、転職方法の中心は転職エージェントであることは変わりません。 転職エージェントの数は日本全国に1000以上もあり、求職者からするとどの転職エージェントを利用…

面接で話してはいけないこと!転職エージェントが教える合格のテクニック

求職者は企業の選考を受ける際に、必ず通らなければならないことが面接です。 企業によっては、または求職者の職歴によっては、書類選考はないというケースもありますが、面接はどのような求職者であっても絶対に受けなければなりません。 求職者は転職活動…

ベンチャー企業が求める人物像とは?これを知れば採用率が上がる!

現在の転職市場は日本経済の影響によりこれまでにないぐらいの超売り手市場になっています。 転職市場には数多くの求人が存在し多くの求職者は、転職活動をそこまで苦戦することなく終えることができる最高の状況です。 転職市場には、求人の数と同じように…

リクルートエージェントの評価 口コミと評判の真実を徹底検証

日本で最も大きく口コミ評価が多い転職エージェントはリクルートエージェントです。 その規模の大きさもあり、評判が悪いなどの噂もあります。 長らくの間、日本の人材業界をけん引してきた実績は、他の転職エージェントと比較しても頭3つ位は抜けています…

化粧品業界はオカマが多い!?転職するなら知っておくべき裏話

どのような業界へ転職しようとしても、その業界を経験したことがない求職者であれば期待もあり不安もあるでしょう。 未経験業界への転職を希望する求職者の傾向としては、憧れの要素が強くあるため、不安以上に期待感が多いという声をよく聞きます。 未経験…

転職エージェントも知らない!?内定時の年収と有利になる転職テクニック

求職者は、転職エージェントを使って転職活動をした場合、自分で年収交渉をする必要はありません。 すべて転職エージェントに任せておけば条件交渉は完了することができます。 しかし、すべてを転職エージェント任せにしておくと、転職後に不利益になる可能…

転職エージェントおすすめランキング!絶対使うべきエージェントはここ

現在の日本の転職市場では、転職エージェントを利用して転職活動をすることが最も効率的で転職成功率を上げることができると言われています。 多くの求職者が転職エージェントを利用していることは言うまでもないのですが、求職者の悩みとして、「どの転職エ…

転職エージェント16社を徹底比較!エージェント選びに必要なことは

転職エージェントという言葉を、聞きなれない人も多いと思います。 何も知らないと、転職エージェントを怪しい商売と思う人もいるかもしれません。 転職エージェントとは、専門のアドバイザーが転職を支援してくれるサポートのことです。 一人では難しい転職…

年間休日108日では生活レベルが充実しない!休みを増やすための方法

年間休日が108日で十分満足できるでしょうか? 108日は休みの日数としては微妙なラインですが、休日としては一般的な120日に比べて少なくなります。 そうなると土曜などの出勤も増え、普通の人より休みが少なくストレスも溜まります。 特に年間休日108日だと…

年間休日107日では足りない!自分の時間を増やすためにすべきこと

年間休日が107日って十分な休養が取れる期間だと思いますか? 日数だけ見ると十分かなと思う人もいるかもしれませんが、実際に年間休日107日の企業で働くと自分お時間が思ったよりも少ないことを感じます。 特に土曜日が出勤になることが多く、他の人たちが2…

年間休日105日の実情!時間・給料・精神面で比較した結果

年間休日105日の企業はまだまだ多いですが、実際のところ年間休日105日は休日として少ないのでしょうか? 年間休日の数は企業によって様々な設定がされています。ですが基本的に法律で最低104日は年間休日を設定しなければなりません。 法的な意味ではセーフ…

年間休日106日は少ない?世間一般から見ると多いとは言えない理由

年間休日が106日で仕事をしている人は、自分の休日って少ないんじゃ?と疑問を持っている人も多いと思います。 比較対象にもよりますが、年間休日106日だと凄く少ないわけではありません。 ですが年間休日120日などに比べると、こんなに休みが少ないの!?と…

40代の転職で持っておくと有利な資格

40代の転職で、資格を持っていても役に立たないという人は多いです。 口には出しませんが、転職エージェントでさえ40代の転職で資格取得は進めません。ですが全ての資格の意味がないかというと、決してそんなことはありません。 多くの人が勘違いしているこ…

クイックの評判 老舗中の老舗転職エージェントは求職者の味方

転職市場が今のように売り手市場になっている状況はほんの2年ほど前からで、それ以前はあまり活性していませんでした。 特にリーマンショック以降は日本全体の市場が低下し、経済の波に左右されやすいっ転職市場もその煽りを大きく受けて多くの転職エージェ…

リソウルの評判 独占案件豊富で転職を差別化できるエージェント

このご時世、求職者は数ある転職エージェントから自分にとって有利な転職活動をすることができる転職エージェントを検索エンジンなどで検索して口コミから評判の良い転職エージェントを探し利用する傾向があります。 しかし、この口コミはだれが書いているか…

転職エージェントneoの評判 成長著しく将来性のあるエージェント

ここ数年で多くの新規転職エージェントが誕生していますが、今ある日本の転職エージェントのなかで、成長率が1位、2位を争うぐらい急成長中の転職エージェントが今回、ご紹介する転職エージェントneoです。 転職エージェントneoという転職エージェント名を…

チャレンジの評判 若手の正社員転職の道を切り拓く転職エージェント

転職活動をする求職者の属性はそれぞれ違います。そのそれぞれ違う属性のなかで今回は、若手求職者の正社員への転職ということについてご紹介します。 『若手』と『正社員』というこの2つのキーワードですが、日本では若手の正社員離れや一度、新卒で入社し…

ロバート・ウォルターズの評判 ワンランク上の転職を実現するエージェント

外資系の転職エージェントが必ずしも外資系企業の転職に強いという訳ではありません。 近年では多くの外資系企業が日本に進出していることもあり転職先に外資系企業を希望する求職者が増えていますが、転職エージェントに関して情報が不足していると外資系企…

ハタラクティブの評判 20代の転職成功を実現させる転職エージェント

日本には多くの転職エージェントが存在しますが、求職者のみなさんはハタラクティブという転職エージェントをご存知でしょうか。 あまり馴染みがないという方が多いはずです。 なぜならば、ハタラクティブはすべての求職者の方の転職支援を行うというよりも2…

ジェイックの評判 若手と女性に特化した転職エージェント!

最近の転職エージェント業界は若手人材と女性への転職支援を手厚くしようとする動きが強くあります。 大手の転職エージェントでは、わざわざ別の転職エージェントを立ち上げて若手人材や女性への転職支援に特化しています。 時代背景により変化するのが転職…

MSジャパンの評判 管理部門の転職ならおすすめのエージェント

最近の転職エージェント業界のトレンドは特化型の転職エージェントです。 第二新卒・女性・IT業界・ハイクラスなど分野ごとに転職支援することが傾向になっています。 この動きは数年前からのことで、それまでは大手の転職エージェントと中小規模の転職エー…

クリーデンスの評判 アパレル・ファッション業界に強い転職エージェント

クリーデンスという転職エージェントがあります。 かつては、独立系のアパレル・ファッション業界に強い転職エージェントだったのですが、今は、大手の転職エージェントであるパーソルキャリアに買収され、パーソルキャリアのグループとして転職エージェント…

ランスタッド転職エージェントの評判 キャリアアドバイザーのレベルが高い

転職市場の活性化に伴い転職エージェントの数も急増していますが、転職エージェント業界もその他の業界と同じように外資系の転職エージェントが増えています。 今回、ご紹介する転職エージェントは、外資系のランスタッドという転職エージェントです。 日本…