クリーデンスの評判 アパレル・ファッション業界に強い転職エージェント

スポンサードリンク

クリーデンスという転職エージェントがあります。

かつては、独立系のアパレル・ファッション業界に強い転職エージェントだったのですが、今は、大手の転職エージェントであるパーソルキャリアに買収され、パーソルキャリアのグループとして転職エージェント事業を継続しています。

拠点としては東京と大阪にオフィスを構えてクリーデンス単体で考えるとそこまで大きな事業展開をしている訳ではないのですが、全国展開しているパーソルキャリアのパイプを活用して実質的に全国に展開することができているということになります。

そのため、地方在住の求職者であってもクリーデンスを活用することで東京近郊への転職は実現することが可能となります。

クリーデンスは、パーソルキャリアに買収される前は、非常に小さい規模で東京と横浜だけを対象エリアにしていたのですが、なかなか思うように成長することができず、結果として今のようにパーソルキャリアのグループとして存続しているのです。

恐らく、当時の状況のまま転職エージェントとして活動していても倒産していたのではないかと転職エージェント業界では言われていますが、不死鳥のようにパーソルキャリアにより息を吹き返してきた注目の転職エージェントに変貌しましたので、利用する価値は十分あると言えるでしょう。

アパレル・ファッション業界専門の転職エージェント!

クリーデンスは、パーソルキャリアのグループとなった今も当時と変わらずアパレル・ファッション業界に特化して転職エージェントとして活動できています。

アパレル・ファッション業界の特徴としては女性が活躍できる業界であり、また、離職率も高い業界です。

クリーデンスではこれらの業界特徴を長きにわたる特化支援により多くのノウハウを保有し、今の転職エージェント展開に役立てています

アパレル・ファッション業界に特化した転職エージェントは他にもありますが、クリーデンスの最大の魅力はパーソルキャリアとの事業連動です。

事業連動に伴い、求職者からするとそれまではアナログの求人紹介などのシステムが一変しました。

すべてパーソルキャリアのものを利用することができ、ユーザビリティに優れ求職者からすると使い勝手が良くなり、求人数も豊富にあり、転職活動の幅を広げることができるのです。

パーソルキャリアとのビジネスシナジーが好調

パーソルキャリアは、大手の転職エージェントで最近、名称を変えています。

少し前まではインテリジェンスという名称で転職エージェント事業を行っていました。

クリーデンスはパーソルキャリアに買収されることで、ありとあらゆる面でパーソルキャリアのものを利用することができているのですが、なかでも求人開拓と転職支援の質にはかなりシナジー効果が出ています

求人開拓については、かつてはなかなか新規求人の開拓もうまくいかなかったのですが、今は、パーソルキャリアのアカウントを活用することができ、それまでよりもかなり幅広く求人を集めることに成功しています。

その恩恵は当然に求職者にもあり、クリーデンスを利用することで地方のアパレル・ファッション業界の企業の求人を得ることもできますし、また、有名ブランドの企業の求人も得ることができます。

転職支援としても、クリーデンスは小規模の転職エージェントの特徴であるワンフェイス型の転職支援をしていたのですが、従業員数が少なく過ぎて一人が抱える業務量があまりに膨大過ぎて求人開拓から求職者への紹介まで1週間以上の時間を要し、その間に他の転職エージェントから推薦された候補者で充足するということも珍しくありませんでした。

パーソルキャリアに買収されて以降は、クリーデンスのキャリアアドバイザーとしてパーソルキャリアのキャリアアドバイザーが担当することもできますし、また、企業の営業を担当する人とキャリアアドバイザーが2つに分かれて業務を分担できますので転職支援の質も高くなっています

買収された後にクリーデンスを利用した求職者の声としては、満足度が高く、クリーデンスにより転職成功できたとなっていますので、かなりビジネスシナジーを生んでいるのだと言えます。

転職支援の質も上がった!

買収された側ですが、クリーデンスとしての特徴は買収後も残っていて、そこにパーソルキャリアの良い部分を付け足しているので、転職支援の質は当然に高くなります。

クリーデンスは独立系だった時代、ろくに転職支援をしていません。

転職支援の内容は、求人の紹介と面接日程の調整ぐらいのものです。

しかし、今では一般的に転職支援の範囲とされている登録面談、求人の紹介、添削サービス、模擬面接、内定交渉のすべてをカバーすることができます

このように転職支援の幅も広がり、それぞれの質が上がった理由は買収によりパーソルキャリアのノウハウを引用することができているからです。

もともとパーソルキャリアは転職支援の質には大手の転職エージェントでありながらも定評がありました。

パーソルキャリアは優秀なキャリアアドバイザーを他社の転職エージェントからヘッドハンティングしていたためですが、ヘッドハンティングした優秀なキャリアアドバイザーが今はクリーデンスのキャリアアドバイザーとして転職支援していますので、当然に質は上がります。

クリーデンス1社で十分転職できる

今の時代、転職活動の方法は転職エージェントを利用することで、転職エージェントも1社に絞るのではなく複数社を同時に利用することが最も良い転職活動ができると言われています。

ただ、求職者からすると同時に複数社を利用するとその分、登録面談もその社数分、求人の紹介先もその社数分ということで時間が必要で管理も大変です。

しかし、クリーデンスを利用することで大手であるパーソルキャリアも同時に利用することができますので、一石二鳥以上の価値があると言えます。

求人のレベルにしてもハイクラス求人もありますし、未経験者求人も豊富にあります。

また、アパレル・ファッション業界を中心に横断的に大半の業界や職種の求人も揃っています。

複数社の同時利用の基本は大手の転職エージェントを1社と中小規模の転職エージェントを1社、特化型の転職エージェントを1社ですので、この3社の要素をクリーデンス1社ですべてカバーすることができるので、クリーデンス1社で十分だと言えます。

アパレルならグリーデンス一択

アパレル・ファッション業界の特徴は若年層が多く働いているということで、また、アパレル・ファッション業界へ転職を希望する方のなかには業界未経験の方も多いです。

このような方々をクリーデンスは登録拒否するのではなく、柔軟にその人のキャリアやビジョンに合わせて求人をセレクトして紹介してくれます。

かつての評判が悪かったクリーデンスのイメージを今も持っている求職者がいれば、今はその不評イメージを大きく覆し優秀な転職エージェントになっていますのでアパレル・ファッション業界を希望するならクリーデンスがベストな選択だと思います。

もちろん、パーソルキャリアとの連携も強いため、その他の業界や職種を希望する求職者も利用価値は十分あると言えます。

パーソルキャリアは転職フェアを行う珍しい転職エージェントで、その転職フェアをクリーデンスを利用することで同時に利用することも可能です。

転職エージェントとしての今のクリーデンスの総合評価点をつけるとすれば90点以上はあると言えるでしょう。

広告を非表示にする